多重債務の状態で過払い請求を

多くの場所から借り入れている場合においては、多重債務者になりますが、返済が大変であるケースも多くあるでしょう。何かしらの臨時収入が見込めればいいのですが、なかなかそのようなことにはならないでしょう。

それであれば、債務整理の一つである過払い請求をおこなうことをおすすめします。この過払い請求に関しては、過去に返済したお金にかけられていた利息が高いものが、請求をおこなうことで変換される仕組みになっています。こうしたお金を取り戻すことで借金の返済に充てられるといいですね。不安な場合には弁護士や司法書士などに相談を行いましょう。

多重債務者が過払い請求の相談を行う

多重債務者が過払い請求の相談を行う場合においては、過去に借り入れをおこなった貸金業者との取引履歴を、一つ一つ確認していく必要があります。取引履歴から該当しているかどうかを調べますので、少し時間がかかるかも知れませんが、確実に過払い請求をおこなうために必要な作業になります。

請求に関しては、該当しないケースもありますので、しっかりと調査する必要が出てくることでしょう。万が一、該当されているようであればお金が戻ってきますので、借金の返済にあてることも可能になるでしょう。早く、過払い金が戻ってくるといいですね。

多重債務者が過払い請求をおこなう

多重債務者が過払い請求をおこなう場合においては、貸金業者との関係性が気になる人もいるかも知れません。しかしながら、請求をおこなうにあたっては10年の時効がありますので、そのことを念頭において請求をおこなうべきでしょう。

請求をするにあたってリスクが生じるケースなどもありますので、そのこともしっかりと確認したうえで過払い請求をおこなうようにしましょう。弁護士においては請求に慣れていますので、さまざまな不安や疑問などにも答えてくれて、頼れる存在であることでしょう。過払い金が早く返還されるといいですね。

過払い請求は多重債務でも可能です

さまざまな借金問題があるなかで、着実に返済していくことが難しいような人もいるようです。そのような人においては、どうにかして返済を行おうと弁護士や司法書士などの法律家に借金の相談をおこなうようです。

その際に一つの手段として紹介されるのが過払い請求です。過払い請求に関しては現在借金をしていたとしても、過去の支払った部分が該当になりますので、差し支えはありません。しかしながら、該当しないケースもありますので、調査をしたうえで請求をおこなうこととなります。請求をおこなうことで多重債務の支払いに充てられるといいですね。

大阪、神戸、京都で過払い請求の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い金請求に関する記事

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理、交通事故慰謝料相談に関する記事は責任は負いかねます。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所(交通事故弁護士)、司法書士事務所があります。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談以外のお問い合わせはこちら