弁護士に債務整理である過払い請求を依頼する

債務整理の一つである過払い請求を依頼する事については、弁護士の業務の一環でありますので、快く引き受けてくれることでしょう。ここ最近においては、司法書士でも借金相談をおこなうようになっていますが、司法書士の場合には借金相談に関しての制限がありますので、万全な体制をとりたいのであれば、弁護士に依頼を行うべきでしょう。

この過払い請求に関しては、10年の時効が法律で定められていますので該当しているようであれば、早めに行動を起こすべきでしょう。調査をしっかりとおこなうことで、リスクが軽減されることでしょう。

多重債務者に過払い請求を進める

多重債務者のなかには、過払い請求のことを知らない人もいるようです。借金が複数ある場合には返済はもちろんのこと、管理をおこなうだけでも非常に大変であることがあげられるでしょう。

そのような場合においては弁護士や司法書士に相談をすることで、具体的な解決策を知ることができます。その解決策としては債務整理である任意整理などももちろんですが、過払い請求もあります。請求をおこなった結果、過払い金が戻ってくることで、返済が楽になる人も大勢いますので、さまざまなアドバイスを受けながら行動にうつすようにしましょう。

過払い請求は弁護士の期待よりも小さい

過払い請求で得られていく金額は、意外と期待しているものよりも小さい傾向があります。もっと大きなものを回収できると思ったら、制限されているので返ってこないなんてことが結構あります。

返却される過払い金は、企業側の判断によっても決められます。弁護士としては、多くの金額を回収したいところですが、無理をして交渉していくことで失敗する可能性もあります。交渉がまとまらないような状況よりも、まとまるような方法をしっかりと使っていくことが望ましいと判断されているので、過払い請求では少しでも配慮した方法を取っているのです。

過払い請求ほど弁護士の話が重要に

過払い請求を行っていく場合には、弁護士の話もしっかり聞いておきたいところですし、実際に行っている状況などを知ってから対策しておきます。自分でも対策できることも多くありますし、これから交渉を進めていく上で、最適な方法も見つけられるようになります。

多重債務などを抱えている場合には、特に気をつけて対処していくこととなるでしょう。金額面でしっかりと考えられるような状況を作っていかないことには、失敗する可能性もあります。相談していく回数も多ければ多いほど良いですが、それ以上に相談以外でも期待できる内容を求めていきましょう。

大阪、神戸、京都で過払い請求の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い金請求に関する記事

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理、交通事故慰謝料相談に関する記事は責任は負いかねます。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所(交通事故弁護士)、司法書士事務所があります。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談以外のお問い合わせはこちら