債務整理をするなら任意整理が一番効果的です

借金問題で困っている方は、弁護士に借金相談をすることで、債務整理をすることが出来ます。債務整理の中でとても効果的なのが、任意整理で、借主と貸主が直接交渉を行い、借金の返済猶予を求めたり、借金のカットを求めていき、借金の返済への道筋をつけていきます。

直接交渉をする為、裁判所が関与しないので、任意整理をしても財産没収などのペナルティーを受けることもないですし、連帯保証人に迷惑をかけることもないです。いろいろな手法を使っても問題解決をすることが出来ない場合には、自己破産をする方法もありますので、弁護士に借金相談をするようにしてください。

債務整理の任意整理は誰かにばれる?

任意整理は債務整理の一つですがこちらの手続きをしたことが誰か第三者にばれてしますということがあるのでしょうか?できれば借金をしていることを内緒にしておきたい人がほとんどだと思います。まず法律事務所から漏れることを心配している人がいたらそれはありません。

なぜかというと法律事務所には守秘義務があり絶対にばらしてはいけないことになっているからです。そのためばれるとすれば自分の行動からなのですが任意整理に関しては差し押さえがある訳でもないので内緒にしておこうと思えば可能です。書面なども局留めにしてもらうことも可能ですし、発送前に必ず連絡が入ります。

債務整理の任意整理って具体的にどういうことなの?

債務整理の手続きの中でもあまり聞いたことがないというのが任意整理ではないでしょうか?自己破産はよく耳にしますが、それ以外の単語はあまり聞かないですよね。こちらは借金の返済する月々の金額を調整してもらうものです。

例えば今毎月6社から借り入れしており、全体で10万円ほど返済しているとします。10万円返済に充ててしまっては生活していくのが厳しいですよね?そこで弁護士に依頼して6社で5万円の返済にしてもらうことを指します。月に5万円になればなんとか生活していけるし、返済も滞りなくできますよね。この金額は自分がきちんと返済できる金額で相談することができます。

債務整理の任意整理にデメリットは存在するのか?

債務整理の入門編である任意整理には何かデメリットは存在するのでしょうか?毎月自分が返済できる金額をコツコツ返済していく、しかも間には弁護士が入ってくれるので全ての交渉は変わりにやってくれますし、特に一度契約してしまえば何もすることがないのですが、それで全て終わりではありません。

返済しなければいけない所を借り入れ先に待ってもらっている状態なのです。当然その分のデメリットがあります。まず大きな所としてはクレジットカードの新規作成ができなくなります。またそれと同時に分割払いができなくなりますので一括払いのみになります。新たな借り入れも不可です。

大阪、神戸、京都で債務整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

HP

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

債務整理、自己破産に関する記事

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理、交通事故慰謝料相談に関する記事は責任は負いかねます。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士事務所(交通事故弁護士)、司法書士事務所があります。

多重債務からの債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談以外のお問い合わせはこちら